やのなのねのblog

学校教員→通訳学校→インドのIT企業で通翻訳(日本語スペシャリスト)→日本・マレーシアの合弁アニメ系企業で通翻訳(通訳多め、トランスレーター)→シンガポールの日系メーカー(通訳専属)

カテゴリ: エアアジア関連

IMG_5353
エアアジアのチケットが、全品20%OFFというすばらしい噂を聞きつけて、
急いでタクシーに飛び乗ってみたんですよ。
IMG_5347
会場は、マレーシアトラベルフェアというもの。
クアラルンプールのミッドバレーのショッピングモール3Fでやってます。

期間は2014年の8月8日~10日まで。
IMG_5324
いってみたらこんな感じでエアアジアの存在感が半端なかったです。
なんといってもエアアジアのチケットが

全品20%オフギャランティー

ですからね。朝一番であまり人がいなかったのですが、こんな感じ。
IMG_5340
12月に一時帰国する際にKL→名古屋という微妙なチケットを
1万円で購入できたので、東京→KLを購入するのに
なんというすばらしいチャンス!と思っていってきました。

今もし成田→KLチケットを買うと、帰り便が29000円なんですよ。
それが、この会場で買うと20%OFF・・・つまり約25000円。
キャッシュで買える!!と思ったら・・・

28350円(←確かこれ位)

っていわれました。20%OFFギャランティー??どこが?(プチ怒)

「それがねー、この日はその料金が適応されないのー」
といって見せてくれたのがこの表。
IMG_5326
要するに、来年の旧正月とか、年末年始とか、
国民の祝日がからむ週末は、すべて安くならないのです。

 
ALL20%OFFギャランティーってなんですか?

ちなみに、今月末に沈没船ダイビングに行こうと思って
いたのでここでチケットを買ったのですが、
25RMくらいしか安くなっていなくて

エアアジアで往復機内食無料で食べられる

位の割り引きしかありませんでした。

一言「例外もあります」があればまだセーフなのですが、それもない。 
エアアジアさんには 有利誤認表示っていう言葉を覚えて帰っていただきたいと思います。 

ALL20%OFFギャランティーってなんですか? 
IMG_5346
来年は8月14~16日までですが、多分行かないと思います。

※知り合いから

いや、よく見てください。all 20% offではなく、20% off to all distinationsだから
期間は限定されてても、全路線20%offなら誤りではありません。
どんまい。

といわれました。要するに、全路線で少なくとも一日は20%OFFにしていれば、

「全線で20%オフ保障」

といっても間違ったことは言っていない、と。うん、そうだね。正しいよ。でも最悪。

ここはちょっと面白かったのでまた別の記事を書きます。 

airasia

【あるある】エコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じること50連発

に影響されて、以下エアアジアでマレーシアに飛ぶときに感じること50連発!書いてみました。

1)東京⇔マレーシア往復で3万円を切ったときの幸せ度合いは表現できない
2)直前購入のため、往復で6万円を超えたときには「日系使えたのに」と自分を呪う
3)預け入れ荷物が重量オーバーだったときに、追加料金を見て受ける心理的ダメージは計り知れない
4)手荷物が重量オーバーだったときに空港で途方にくれる度合いは半端ない
5)機内に入って席の狭さに若干の後悔を感じる
6)ライフジャケットなどの説明をあまりにみんなが無視するので、自分は見る
7)飛行直前にベルト締め忘れで注意される人をみて「素人が・・・」と思う(自分は乗ってすぐ着用)
8)靴をはいて飛行機に乗っているときは、座ったらすぐに脱ぐ
9)自分が暇な時、タブレットなどで音楽を聞いてたり映像を落として観ている人をみて、うらやましく思う
10)外国人がKindleで英語の本を読んでいるとちょっとかっこいいと思う
11)赤ちゃんの声が聞こえて、おいおいと思うと同時に仕方ないとあきらめる
12)子供料金ってどうなってんだろうと思いながら毎回調べない
13)CAの名札をみて、どこ出身かを確認しながら、英語の発音を聞いて妙に納得する
14)東京→クアラルンプールの移動で、機内食を買ったせいで深夜にたたき起こされるのはやめて欲しい
15)欲しかった食事が売り切れで残念そうにするおっさんが一人はいる
16)機内食で西洋風の食事は味の予想がつくので注文しない。アジア系の食事で、スパイス系料理を味わう
17)日本食はなおさら怖くて買えない
18)飲み物をマレーシア本土の倍の値段で買うことに対する葛藤が半端ない
19)日本人同士で、雑誌や本を一時的に交換できたらどんなに楽だろうと思う
20)斜め向こうの人が読み終わった本は、短期的に今の私が最も読みたいものだ
21)飛行機内2ちゃんねるアプリとかあると面白いかも、と思ってもネット回線がないことに気付く
22)することがないので、ひたすらブログの記事や色々なことの下準備をしておく
23)とりあえず、ぼーっとしてみる
24)自分は買わないけど、エアアジアグッズを一回のフライトで何人が買うのか気になる
25)日本人CAから英語で話しかけられてしまう
26)3列すべて空席なシートを見つけて寝ている人が、心底うらやましい
27)次回は自分も同じようにしたいと思うけど、毎回他の人にとられる
28)隣の人の体積が大きく、シートの下から領土を犯されるとへこむ
29)寝ておきた時に、少なくとも3時間は経過していて欲しいなぁと思ったら1時間しか経ってないときに感じる絶望感は筆舌しがたい
30)レガシーキャリアの飛行機なら「到着まであと00時間00分」という表示があるのを思い出して、羨ましく思う
31)次回はエアアジアの有料機内エンターテイメントを使ってみようかな、と思って毎回使わない
32)相変わらず機長の英語がいまいち分からないし、あまり聞く気がない
33)「乱気流のためベルトをしてください」と放送されると、何故かトイレに行く人が一人はいる
34)33の人がトイレから出て、CAに怒られる姿をみて、ほっこりする
35)もうすぐ着く、という時まで一度も起こされないまま眠れるとものすごく得した気になる
36)周りのひとは寝ているのに自分だけが眠れてないと、何か周りの人が許せない
37)地球の歩き方をカバーからカバーまで2回は読んだのにまだ着かない(現地に行くと何も覚えていない)
38)CAがカーテンの裏で何をしているのか、何を話しているのか少し気になる
39)マレー語の放送が少し空耳で日本語に聞こえてサッカーのバーレーン語中継を思い出す
40)着陸までもう少しになり席を立てない状態になるとトイレに行きたくなる
41)まだ座ってないといけないのに、着陸してすぐに立ち上がって怒られる外国人がたまに出没する
42)パスポートを座席前のポケットに入れ忘れていないか2-3回は確認する
43)飛行機チケットの半券が見つからない
44)「向こうで読もうと思っていた小説、暇だったから読んじゃったよー」と誰かが言っているのに共感
45)荷物をまとめながら対エアコンのパーカー長袖を脱ぎ、服装を常夏仕様にする
46)KLIA2になって空港内で歩く距離が尋常じゃなく増えたのが許せない
47)LCCTの分かりにくさがなくなったKLIA2をほめたい
48)LCCTの適当さが実は嫌いではなかった
49)体が重く、これが一日続くのかーとブルーになる
50)なんだかんだで、一日何とかなる。 
おまけ)成田線も稼動するため、往復夜行が可能になりうれしい 

そんなマレーシア旅行のお供によろしければどうぞ!
 ↓



airasia
エアアジア 大好きな私ですが、今日は複雑な心境です。
というか、コイツはなかなか一筋縄ではいかないなぁと。

ちょっと見えにくいですが、今日のエアアジアさんの値段の
写真を以下に貼ります。年末年始にネパールに行くチケットの代金を

「今買ったら値段はどの位かなぁ」

と調べてみました。
Airasia1
行き 329RM(約1万円)
帰り 493RM(約1万6千円)
合計 822RM(約26000円)

それに対して、私が2週間前に買った値段はコチラ。

行き 329RM(これは同じ)
帰り 643RM(2万1000円)

と、帰りがなんと5000円も高い値段で購入しています 。
LCCマニアの私からするとこれは見過ごせない。
そもそも、LCCの値段ってどうやってきまってるのかな?

そういえば以前、

「エアアジア、3か月前とかなのに、意外と高いなぁと」

感じた事もあります。けど、そのまま高い値段で
買わないで待っていると、時々1ヶ月半位前に
えらい安値になってたりする事も見たことがあります。

このことから考えられる仮説は、以下の通りです。

エアアジアは過去の統計を元にフライトの00日前までに
00枚売れている場合は00円で売れば黒字、といった感じの
数字を事前に計算している。これに特化したアルゴリズムを利用して、
残り日数:枚数 から計算してその日の料金を出している。

もしこうだと、あまり割り当てが無い3ヶ月前とかにガバっと売れると、
しばらく異常な高値になる。けど、しばらくすると徐々に徐々に下がる。
そして売れ行きが良くなるとまた上がり出す・・・みたいなのも納得。

理由は、今回見つけた様に、常に早く買えば上がる訳ではないという事。
ではいつ頃買えば一番安い値段で変える確率が上がるのか?
というのを誰か毎日こまめにどこかの路線で調べてくれないかなぁ・・・
多分それって路線ごとに違うだろうからなぁ・・・

逆に言うと、安いと思ったら即買え!!
必勝法はこれです。


(これを読んで、最安値を見逃してもサイト運営者は
一切責任を取りません。あらかじめご了承下さい。) 

KLSentralにきて宿を探すのも、事前にAgodaなどで予約するのもいいですが、
安くて良質な宿がゲストハウスが一泊25RM(750円)でありますよ。
↓下手なホテルを利用するよりもオススメな宿を紹介しています。


新刊でました!1年間の生活を経て集めた情報を共有します。
クアラルンプール最新情報満載です↓


寝台1
(インドの夜行バス・スリーパークラス)
私は就活でマレーシアに行く際にLCCのエアアジアでも
ぐっすり寝れました(途中で目は覚めますが)。しかし近くの日本人は

「一睡もできなかった」
「滞在期間に読もうと思ってた本、ほぼ読んだし」


と、不満を口にしていました。気持ちはわかるけど準備次第で
寝られる可能性は結構高まります。というわけで、今回は

「夜行で寝る準備」を我流ですがまとめました。

最大の原則は、「家で寝るのと同じことをする」です。
 
箇条書きでいくと
 
・日中に適度に運動して体を疲れさせる
・カフェインを日中3時以降はとらない
・乗車2ー3時間前くらいにペット1本くらい水分摂取
・寝る1時間前くらいからは飲食をしない
・乗る前に風呂やシャワーを使っておく
・歯を磨いてから夜行バス・飛行機に乗る
・大体機内は寒くなるので長袖を用意する
・リクライニングを倒して、いつも布団で寝るときと似た姿勢をする
 
夜行バスの場合、特性として何度か休憩所にとまり
ますがその際の注意は「飲食厳禁」です。水分は
事前に多めに飲んでおけば8時間位は不要です。
 むしろ、冷たい飲み物を飲むのは最悪です。
 
豆腐屋は早起きをすることで有名ですが、寝る前に
枕元にグラス一杯水を置いておくそうです。それは朝起きて
まず水を飲むと目が覚めるから、だそうです。体内に
飲食物を入れると、内臓が動き出してしまうため、体が
睡眠モードではなくなってしまうようです。
 
家で寝ていて3時に目が覚めたら、トイレに行って、なんとなく

「・・・目覚めた・・・クソ。」

とか思ってまた布団に入るでしょう?それを同じです。
 
原則「家と同じ」とは、こういうことです。飛行機で食べものを
売っていても、買わない。手を出すと眠りにくくなります。 
 
といっても、一番大事なのは「慣れ」があるかどうか、です。
夜行はうまく使えば本当に便利なので、年甲斐もなくこれからも
使おうと思っています。耐性がなくならないようにしたいものです

airasia

明日早朝着でマレーシアです。明日早速面接が入ってます。

今回もエアアジアで片道2万円のチケットでした。
2週間の就活なら結構20L位のデイパックで個人的には
いけるのですが、そのまま就業を考えるとスーツやら
なんやらをいれたので、20Kg分の追加料金を支払いました。
今回は細かいLCC利用と就活で持っていくべきもの事情です。

①三点セット(耳かき・爪きり・鼻毛切り)必須

面接で鼻毛が自己主張してるのはちょっと
いただけません。「伸ばしてます」とも言えません。
2週間もいると爪が長くなって白い部分が黒く
なってると不衛生です。身だしなみ大事だと思います。

海外経験長い人はわかると思いますが、上記3個は
日本のがいい。シンガとかなら売ってるかもしれないけど
高かったりしそうです。なので日本→インド→日本→アジア
と持ってきました。 (耳かきは知り合いに頼んで持ってきて
もらいました、半年掘らないと結構ヤバい事になります。)

ちなみに爪きりも鼻毛きり(刃物の長さが10.5cmとかなら)も
飛行機内持ち込みOKです。普通のハサミは不可。


②液体100mLはOK

毎日マウスウォッシュを使っていますが、行く先々で買うのも
面倒です。液体の持ち込み制限が 飛行機ではあるため 、80mLの
小型サイズを一個買って、家庭用の大容量から移して使ってます。

③有料のチェックイン荷物のPC取り扱い

今回の私の荷物の重量合計は

トランク21kg (有料20Kg申請)
 手荷物6kg (20Lデイパック)
   PC3kg

合計約30Kg 位です。手荷物7KgまでOKと書いていても、
大体PC(ラップトップ)を別カバンにすれば7Kgフルで持っていけます。
(航空会社によってはNGかもなので要確認)

ここで大きい バックパックを利用するとムダにかさばるので持込容量が
減ります。また係員のチェックも厳しくなります。でも小さめ一個だと係員が
重量を計量せず、ちょっと多くてもバレない事があります。 

④お土産は物産展をねらう

今回は、お土産として十勝きなこキャラメルとあずきキャラメルを
合計15箱持参してます。配るのは向こうで会う人や派遣会社の人、
面接する人です。100円の物なら、ちょっとしたものなので
悪い印象はもたれないし、「こういうのは・・・」なら引っ込めればOK。

これ、物産展でもネット価格で一個100円なのですが、多分
シンガでも手に入りにくいのでは、というのが購入の理由です。
(確認してないけど)多分ベジだからデスクで同僚とも分けられるし、
 そこそこ美味しいから、机の中にちょっと入ってると嬉しい。
日本のコンビニで売ってるものはシンガでも手に入るかもだけど、
物産展の格安品は、手に入りにくいと思ってます。

さて、どうなりますか。

このページのトップヘ