やのなのねのblog

学校教員→通訳学校→インドのIT企業で通翻訳(日本語スペシャリスト)→日本・マレーシアの合弁アニメ系企業で通翻訳(通訳多め、トランスレーター)→シンガポールの日系メーカー(通訳専属)

カテゴリ:クアラルンプール現地採用生活記 > クアラルンプールのクリスマス 2013&旧正月2014

画像 2713
旧正月にちなんで、クアラルンプールのファーレンハイト88で
英語のお勉強をしましょう。中はこんな感じで旧正月仕様。
画像 2712
その一角には、干支が12個飾られています。
画像 2716
それもそれぞれ、微妙にわかるような分からないような人形がついています。
画像 2715
もちろんマレーシアなので、英語表記。
では、干支を英語でなんていうか勉強してみましょう。

子 rat
画像 2721

丑 ox
画像 2723

寅 tiger
画像 2725

卯 rabbit
画像 2726

dragon

画像 2728

snake

画像 2730

horse
画像 2714

 goat
画像 2732


monkey
画像 2734

酉 rooster
画像 2717

dog
画像 2738

 boar 

画像 2740
よいお年をお過ごしください~。

※追記 


これはあくまでもマレーシアのショッピングセンターの展示にあった
英語をそのままもってきましたので、覚えるならこちらの英語がいいかも。
snake ではなくserpent、などと表記するようです。詳しくはリンクで。

画像 2692
クリスマスと比較すると、再利用が色々見られます。
どこかでみたことがあるこのキャラとかも。
画像 2694
この器も正月っぽい。
画像 2693
パビリオンの看板がお出迎えです。
画像 2697
なんかすげー。
画像 2698
下からみるとこんな感じ。
画像 2702
そして干支の馬が階段に置かれています。これは可愛い。
画像 2701
ピンクと赤と金は、中華街とも同じ。
画像 2704
そしてバレンタインとかぶせてきています。
さらに、メリーゴーラウンドはクリスマスのをそのまま再利用。
画像 2708
クリスマスはすごくみんな乗っていたけど旧正月にはスカスカに。
画像 2699
印象としてはクリスマスの方が派手な感じも。
画像 2707
商戦という意味では、旧正月はあまり買うものがないのかもですね。

画像 2690
旧正月も差し迫った日曜日、きっと中華系の皆さんはお買いもの
だろうと言うことで、クアラルンプールの中華街にいってきました。

※知り合いから、旧正月祝いの歌の動画アドをもらいました。
Youtubeです、興味あれば聞きながらこの記事を読んでみてください。
中華系の気分にひたれるかもしれませんよ!

画像 2665
地味にランタン(ちょうちん)を飾るだけ?と思いましたが、
それだけではありません。店の品揃えに季節限定で変化が。
画像 2664
見慣れない旧正月対応の店がちらほらみえます。
画像 2689
こんな感じで、みんな売ってるものはほぼ同じ。
画像 2688

①花(造花)もちろんチャイニーズ大好きな赤系統の色です。
画像 2683
こんな感じのものや
画像 2682
こんな感じで、値段はまちまち。
画像 2681
本物だと若干高め。
画像 2660

②ランタン(ちょうちん)

これをよくみかけます。こんな感じで、
画像 2666
軒先に飾ってあります。
画像 2667
一つ1000円切るくらい。
画像 2672

③室内装飾系

とてもストレートで気持ちがいい。
画像 2674
龍馬の精神ってどんな精神なんだろう。
画像 2678
高知県の人、今年は中華圏がねらい目かもですね(?)
「龍馬」とは、駿足の馬の意味で、いい馬って意味らしいです。
もちろん今年の干支は午年ですので。

とにかくゴールド。そして赤。
画像 2675

④花+人形
画像 2663
何か可愛い感じのものが。
画像 2662
これを売っているのは、中華街の露天の通りです。
画像 2661
ハローキティとか懐かしいケロッピ(?)も。
版権とか色々大丈夫なのだろうか。

あと、干支にちなんだ馬の飾りも。
画像 2677

そのほか

思いっきり日本語で招き猫。
画像 2684

可愛いくまさん、容赦なくマジックで値段をかかれてる。
ビニールの上だからいいんだけどさ、何か、ねぇ・・・
画像 2685
ちなみに私の手がこれくらいの大きさのサイズです。
画像 2687
とイスラム圏のマレーシアですがクアラルンプールの
チャイナタウンでは旧正月真っ只中です。

画像 2796
今月末は旧正月です。西暦ではなく中国の暦で新年になるので
中華系の人は里帰りする時期になります。会社もそれに併せて
休みを取るので、今月末は5連休。さて何をするかという感じですが
旧正月ムードがかなりの本気度を出しています。

もりぞおさんのJ-castの記事ではフィリピンはまだクリスマスっぽいとの事。
ここでちょっとマレーシアの旧正月のショッピングセンターの様子を紹介。
前のクリスマスの写真とは全然違います。
画像 2795
そして、こっちの正月にはみかん(Mandarine)を食べるようです。
日本でも今でもコタツにみかん・・・なのか?

とりあえず、ショッピングセンターではこんな感じで箱売りしています。

画像 2657
購入の際には中を確認。
画像 2804
一個一個ビニールにくるまれてる。
画像 2807
中はこんな感じ。
画像 2808
種アリですが気にせず食べましょう。
画像 2809

もっと縁起がいいもの(?)
がいい人用に木ごと売っているところも。

※金柑を金に見たてて、金のなる木として、縁起物扱いだそうです。
金柑は、正月過ぎたら、自宅にて、蜂蜜漬けにしたり、
甘露煮にしたりして、たべるとのこと。
画像 2790
ちなみに、木まるまる一本のお値段が約27000円。バブルだ。
画像 2792
お手を触れないようにっていうか、見てないと収穫されそう。
画像 2791
と、こんな感じでクアラルンプールはクリスマスも終わって旧正月・・・
なのですがオフィスではたまにクリスマスソングがまだ時々流れているようです。

画像 2647
昨日はクリスマス会でした。最終的にはこんなプレゼントの山が。

ちなみに25日はマレーシアはクリスマスということで
祝日なので今日はお休みです。

「日本は天皇の誕生日が祝日で
マレーシアはキリストの誕生日が祝日」

と言ったら、同僚から爆笑されました。

プレゼント交換の続編です。
ちなみにツリーですが、左からみるとこんな感じ
画像 2649
右から見るとこんな感じ
画像 2648
プレゼントが大量に。その数約80人分。

親会社はできて30年と15年くらいとか、
この業界にしてはかなり長い方なのですが
ウチの会社は合弁ができてまだ一年も
たっていないのでガンガン新入社員が入ってきます。
私が来てから、もうほぼ倍位になっています。
年が明けるとまた入る人もいる感じで、活気があります。 

そんな背景なので、このプレゼント交換では
プレゼントを貰った人が軽く自己紹介をして、
次の人にプレゼントを渡すという形でつないで行きました。

80人全員やったので時間は少しかかりましたが楽しく出来ました。 

マレーシアの会社ですが日本、インド、ベトナム、イラン、
インドネシア、また日本採用ですがポルトガルやスペインの
人もいる国際色豊かな職場で、とてもいい感じでした。

ランチはKFCと、なかばやっつけなような感じも
しますがこれはこれで美味しいのでアリです。
アメリカなどではKFCなんて・・・という感じですがこのへんの
感覚は日本に近い感じがしました。KFC、結構美味しいしね。

ちなみに私はチョコレート300Gをもらいました。
同僚の中には残念な物を貰った人もいました。例えば

「イヤホンが欲しい」

と 書いたら「イヤホン」と書いた紙を石に貼って、
それをプレゼント交換に出したのが来たという人も。

可哀想・・・

あとは

「欲しいもの:現金」

とリストに書いた人も。

もらったらその場でプレゼントを開封して、
現金をトロフィーのようにみんなに見せつけると大爆笑。
結構みんなのキャラというかカラーが見えるので面白い。

後は男子→女子 か 女子→男子でプレゼント交換の際には

「Kissしろー」

とか言うノリも。どこの国も同じだなぁと。

もし日本でやる際には相手の欲しいものを
叶えてあげるようにしてあげて 下さいね。

メリークリスマス! 

このページのトップヘ