やのなのねのblog

学校教員→通訳学校→インドのIT企業で通翻訳(日本語スペシャリスト)→日本・マレーシアの合弁アニメ系企業で通翻訳(通訳多め、トランスレーター)→シンガポールの日系メーカー(通訳専属)

カテゴリ:クアラルンプール現地採用生活記 > クアラルンプールのヘイズ情報

シンガポール・マレーシアで就活をしていたところ、
たまたまヘイズ(haze)に遭遇することになりました。
ヘイズが凄いけど、高い所から見てみたらどんな感じ
なのだろう?そんな疑問がふと浮かんだので、
昨日KLタワーにいってみました。
画像 941
登ったところ、なかなか凄い光景が見られたので、写真をまとめました。
・・・といっても、昨日と比べると今日のKLはヘイズがかなり収まっています。
この調子で早いところ収束して欲しいものです。
画像 902
今はこれほどではない、ということもご了承下さい。

凄い時は、太陽の光さえも部分的に遮るヘイズです。
気温が上がらない、直射日光が弱まるのが唯一の利点。
画像 942
影の写真をとってみても、こんな感じになります。
熱くないのはいいことだけどやっぱアレよね 。
画像 938
KLタワーの下にあるレストランです。
画像 937
Openが悲しく飾られてます。
画像 939
人がだれもいない開店休業状態のみやげものや。
画像 936
こっちの土産物も。
画像 935
客がほとんどいない。
画像 931
観光客がまばらすぎる。そして
画像 912
外はものすごいスモークだよ!と、一人ツッコミをしたくなる。
画像 929
なんか、かわいそうになってくる。
画像 932
スタッフもマスクをしてます。チケットを買おうとしたら

「上に行っても、何も見えない。それでも本当に良いの?」

と聞かれました。まぁ、知ってて行くんでOKです!!
画像 926
とりあえず、登ってみました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

画像 897
クアラルンプールでぷらぷらしてま〜す。
画像 896
ちょっと奥さん、お隣のヘイズの話、聞きました?
シンガポールではなんか、インドネシアから焼き畑の
煙が流れてきてて大変なんですって〜。
画像 903
困っちゃうわよねー、もう。駐在員を返すことも
検討とかどうとか言ってたわよー。もう、ホント
クアラルンプールに動いてきていてよかったわー。
画像 902
なんかね、シンガポールでPSIが200だ300だって話をしてた
じゃないですか、そういえばPSIって何かご存知でした?この件で
はじめて調べてみたら「大気汚染基準指数」っていうらしいんですよー、
あれでここKLはどうなんだろうって思って調べたのね、アタシ。
パパ スーパー いらない とかかと思ったら違ったの、ほほほ。
画像 898
100超えたらダメみたいなんですけどー、ここも部分的に
100を超えてる所があって、あらーって思ったんですけど
画像 901
結構70とか80台で収まってるじゃない?優秀よねー
もう、ホントクアラルンプールにきていてよかったわー。
画像 900
って、2-3日前は思ってたんですよ。
画像 894
今はシンガではもっとひどくなっていて、
400とかでアレだって話が出てるらしいのよー。

BBCの記事では、400で年配の方や病気の人にとっては、

Life threatening 生命の危機

ですってー。怖いわよねー。

って思ってました。俺は馬鹿だった。
本当に甘かった。KL>シンガなんて
経済力からしてもある訳がなかった。

クアラルンプールでは700を超えています。
(追記:すみません、よくよんでみたら、Muarという
ジョホールバル近辺で700超えでした。KL近辺は
100近辺だったそうです、大変失礼いたしました。)
画像 893
いつもはチャイナタウンから見えるペトロナスツインタワーが
どこいった??って感じになってます。

どうだ、参ったかシンガポール。

700だと「著しい生命の危険」とかスマートな表現で
格上げをはかるのでしょうか。

何このウサギとカメ。
画像 892
KLタワーです。

お気づきのかたもいるかもしれませんが、
これはすべてクアラルンプールの写真です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ