IMG_0116
この前のフィリピン旅行でklia2を使ったので、前々から気になっていたカプセルホテルをついに利用してみました。シンガポール→KLIA2が4時間半で、朝の4時半に空港に放り出されました。飛行機が出るのが10時30分と6時間あり、色々やって時間をつぶせるのが3時間が限度、という訳で3時間カプセルに泊まってみました。一言で言うと、このスケジュールだと泊まって正解でした。
IMG_0114
泊まると、このようなカード(左手)とキー(右)をもらえます。他に、
IMG_0113
このような袋ももらえます。中身は、シャワー用のタオルです。私は家でシャワーしてきたので使いませんでしたが。中ではこんな流れになっています。
IMG_0101
①チェックイン
②荷物をロッカーに入れる
IMG_0102
③靴を換える(←私はしませんでした)

④シャワー

の前に、トイレはこんな感じでシンプル。
IMG_0108
一応、普通にきれいでした。
IMG_0110
シャワーも普通に使えそうでした。
IMG_0109

⑤寝る

気になるカプセルは、こんな感じ。
IMG_0111
普通です。私は身長178CMですが、問題なく利用できました。ちなみに、寝過ごしたりしたら超過料金になるんじゃ?と思われるかもしれませんが、
IMG_0112
自分でモーニングコールを設定可能ですので、起きられます。飛行機の時間を考えて調節しましょう。

ちなみに、中では男女の区画が別れています。
IMG_0107
また各区画の入り口では、アクセスカードがないと入れないので安心です。
 IMG_0103
気になるお値段ですが、3時間利用で50RM(約1600円)。

ちょっと高いですが、深夜バスより良質な睡眠時間を確保するにはわるくないです。