IMG_0098
東南アジアは旧正月に突入しようとしています(一部の地域を除く)。私も入社1月半にして、生意気にも有給なんていうものを使わせていただいて旅行に出ました。という訳で今はクアラルンプールの空港でこの記事を書いています。色々移動費を抑える方法を検討したところ、行き先はフィリピンのセブ島にしました。理由は、以下の通り。

①旧正月前なのに安かった(KL⇔セブで往復2万円ほど)
②知り合いがいるので会いに行きたかった
③ダイビングをしたかった

今回の旅行でかなり悪くない選択だと自分でも思っているのが、シンガポール→KLIA2の直行便バスです。(トップの写真です。)

画像 646
バスの出発場所はゴールデンマイルからです。ちなみにここの最寄MRTはNicole Highway(Circle Line)。ドアを空けて建物内に入って右手スグのカウンターで買えます。
画像 644
チケットはこんな感じ。
IMG_0099
あと、私が乗ったのは旧正月近辺のためとても利用者が多く、人口密度がものすごいことになっていました。バスのチェックインカウンターに並ぶ人たち。↓
IMG_0100
それと、旧正月値段で通常35SGD(約3000円)のところが50SGD(約4500円)と高めの値段設定になっていました。仕方ないですね・・・

ちなみに夜の11;55分くらいに出て、国境もあっさり越えて朝の4時30分にはKLIA2に到着しました。 渋滞が無くスムーズにいければ、4時間30分バスに乗って寝ていれば着いてしまいます。ですので、シンガポールを深夜発で、KLIA2を早朝発の飛行機を利用すれば時間もお金も効率的に使えますね!

ただし、エアアジアのマレーシア→日本便は午後OR深夜発なので、そこのコネクションを考えるのはちょっと難しい(空港で10時間待てるならOK?) かもですね。