75_header
日系企業で通訳翻訳として仕事をするマレーシア人の方と
お話をさせていただく機会がありました。

ちなみに一口に「マレーシア人」といっても、人種によって母語が変わります。

マレー系ならマレー語
中華系なら中国語(広東が多い)
インド系ならタミル語

などです。日系の会社で仕事をする場合は大体が
英語・日本語の通訳になります。そうなると、両方とも
ノンネイティブの言葉で通訳をすることになります。

ここでは中華系マレーシア人の方で、通訳・翻訳として
仕事をしている知り合いのインタビューです。 

内容としてはこんな感じです。

1) なんで通訳になったのか?
2) 日本語の勉強背景はどんな感じ?
3) 前職は何をしていたか?
4) 現場での通訳・翻訳の割合は?
5) 通訳翻訳をしてみての感想は?
6) 外国人が日本を好きになる王道とは?
7) キャリア転換の原因は?
8) 現場の空気は?
9) 職場の人種構成は?
10)労働時間は?
11)仕事で扱う通訳・翻訳内容はどんな感じか?
12)仕事をしていて楽しい部分は?
13)日本かマレーシア、どっちに住みたい?
14)日本のいいところ、悪いところは?
15)今後のキャリアプランはどんな感じ?
16)これからどういった感じでキャリアを伸ばしていきたいか?
17)通訳・翻訳を仕事にする上で大事な適性とは?
18)マレーシア人には、海外で仕事をしたがる人がいるのか?
19)「即現場にいくべし」VS「もう少し勉強してからじゃないと」

興味がある方は、やのなのね通訳翻訳研究所への申し込みをお願いします。
一ヶ月無料で招待しますので、その間に過去のインタビューなども聞けます。

以下、過去のインタビューです。

 ①南インドで通訳翻訳ってどんな感じ?30分×2本

私と海外就職研究家のもりぞおさんのインタビュー

②マレーシアのアニメ会社で通訳翻訳ってどんな感じ? 30分×1本

私と海外就職研究家のもりぞおさんのインタビュー

③マレーシアの日系製造業で通訳翻訳ってどんな感じ? 30分×1本 

私と20台女性のインタビュー。
海外就職2カ国目の人とマレーシアの経験を語ります。

④人生初の海外就職でマレーシアの日系製造業にいくのってどんな感じ? 25分×1本

私と30台女性のインタビュー。
人生初の海外就職でマレーシアに来た人のインタビュー。

⑤マレーシア人で日系企業で通訳・翻訳として仕事をしている人にインタビューしてみた。(約20分)
↑New!