画像 3092
チェンマイ滞在期間にツアーを使ってアクティビティをする場合、
ゲストハウス選びは結構大事なポイントになります。
ゲストハウス内にエージェント併設の店舗だと、
ちゃんと選べば値引き交渉をするビッグチャンスです。

地球の歩き方には

「チェンマイのゲストハウスの中には、格安の宿泊値段で客を寄せ
ツアーに入れとしつこく迫るところもある。そういったところでツアー利用を断ると、
突然ぞんざいに扱われたりするところもあるので気をつけよう」

みたいな記述がありました。これ、額面どおりに受け取ると

「それならそういうところは利用しないようにしよう」

となりますが、私はこう読みます。

「チェンマイのゲストハウスの中には、格安の宿泊値段で客を寄せ、
ツアーに入れる会社もあります。ツアー内容と値段を聞いて、
市場価格と比べて割安で、宿自体に問題が無いなら買いです。
むしろそこで宿からツアーまで全て丸抱えにするから、
更に安くしろと交渉することも可能です。

なお、そういったところでツアー利用を断ると、突然ぞんざいに
扱われたりするところもあるみたいですが、殴られるとか
物をとられるわけでもないので、ただのよくある格安の宿として
利用するのも可能かもしれません(盗難は注意)。」

私はあるゲストハウスでツアーから全部丸抱えにした結果、
最初の割り引き金額から更に10%ほど下げることができました。
(もしかしたら、もっと安くなる可能性もありますが)

英語ツアー利用OKで、ちゃんと計画を立てて活動できて時間も守れて、
交渉ができる人にはおすすめです。ちなみに日系のツアーだと、
単独参加ではひどいケースだと5倍、6人以上の参加人数になっても
私が払った金額の1.5倍位するものもありますので、
英語ツアー利用が断然おすすめです。

ただ、値段を叩き過ぎても美しくないので、
相手に納得のできる条件を出すことを忘れないようにしましょう。

こちら画像を500枚以上使ってます。ムエタイの写真も沢山。
広すぎるバンコクより手ごろなサイズのチェンマイかなりおすすめです。