画像 2690
旧正月も差し迫った日曜日、きっと中華系の皆さんはお買いもの
だろうと言うことで、クアラルンプールの中華街にいってきました。

※知り合いから、旧正月祝いの歌の動画アドをもらいました。
Youtubeです、興味あれば聞きながらこの記事を読んでみてください。
中華系の気分にひたれるかもしれませんよ!

画像 2665
地味にランタン(ちょうちん)を飾るだけ?と思いましたが、
それだけではありません。店の品揃えに季節限定で変化が。
画像 2664
見慣れない旧正月対応の店がちらほらみえます。
画像 2689
こんな感じで、みんな売ってるものはほぼ同じ。
画像 2688

①花(造花)もちろんチャイニーズ大好きな赤系統の色です。
画像 2683
こんな感じのものや
画像 2682
こんな感じで、値段はまちまち。
画像 2681
本物だと若干高め。
画像 2660

②ランタン(ちょうちん)

これをよくみかけます。こんな感じで、
画像 2666
軒先に飾ってあります。
画像 2667
一つ1000円切るくらい。
画像 2672

③室内装飾系

とてもストレートで気持ちがいい。
画像 2674
龍馬の精神ってどんな精神なんだろう。
画像 2678
高知県の人、今年は中華圏がねらい目かもですね(?)
「龍馬」とは、駿足の馬の意味で、いい馬って意味らしいです。
もちろん今年の干支は午年ですので。

とにかくゴールド。そして赤。
画像 2675

④花+人形
画像 2663
何か可愛い感じのものが。
画像 2662
これを売っているのは、中華街の露天の通りです。
画像 2661
ハローキティとか懐かしいケロッピ(?)も。
版権とか色々大丈夫なのだろうか。

あと、干支にちなんだ馬の飾りも。
画像 2677

そのほか

思いっきり日本語で招き猫。
画像 2684

可愛いくまさん、容赦なくマジックで値段をかかれてる。
ビニールの上だからいいんだけどさ、何か、ねぇ・・・
画像 2685
ちなみに私の手がこれくらいの大きさのサイズです。
画像 2687
とイスラム圏のマレーシアですがクアラルンプールの
チャイナタウンでは旧正月真っ只中です。