画像 2455
スバン空港発
→西マレーシアの都市+一部国際線(タイ・シンガポール・インドネシアなど)
というのが主な目的地ですが、3個の飛行機会社が乗り入れています。

※コタキナバル行きなどはここではありません。KUL発着になってます。

ファイヤーフライ

飛行機はこんな感じ。
画像 2460
プロペラがついてますが、飛ぶのに問題はありません。
帰りのペナン→スバンで利用しました。

ベリジャヤエア

画像 2454
今回の利用はなしですが、その内つかってみたいと思います。

マリンドエア

正面からの絵はこんな感じ。
画像 2448
こちらもプロペラ付き。
画像 2461
なんとインドネシアのライオンエアーの系列との事。
画像 2462
ちなみに飛行機の中は100人乗り位。
画像 2467
こんな感じでした。LCCなので狭いですが一時間なので我慢我慢。
画像 2464
1時間のフライトで軽食も出ました。
画像 2468
フルーツケーキ。普通に食べられる味でした。

ちなみに気になる値段だと思います。

マリンドエアの最安値が100RM(3000円)に対し、
エアアジアの最安はなんと50RM(1500円)です。

値段勝負ではエアアジアに軍配が上がります。
しかし比較的街中にある事から、KLでの時間を
少しでも長くしたい人ではもしかしたら利用価値が
高いかもしれません。 様々な状況に応じて
使い分けもできるのではないのでしょうか。

また、チケットを買う際にはスバン空港利用なのか
どうかを確認した方がよさそうです。ご注意下さい。