hyoushi

突然、「ケララの不動産屋とかないですか?」
という質問を受けて、何回かメールをやり取りした人がいた。

その人としては、南インドの生活が悪くないかもと思ったらしく、
バンガロールにきたらしい。(それはそれですごいと思うが。)
でも思ったより都会だからもっとのんびりしたところがいいとの事で、
トリバンを検討との事。マジか。

以下メール引用

ケララ州が何となく良さそうだと感じたのは、矢野様の記事を拝見して、
比較的温暖であること(バンガロールも気候は快適なのですが)、
あまり人が多くなくほどよく利便性が良さそうであること(これは私の勝手なイメージですが。。)
コンドミニアムや1軒屋がバンガロールよりも安いというところ

です。

矢野様の仰るように、一度コーチンとトリバンドラムに足を運んで
自身の望む生活スタイルに合うかどうかを判断したいと考えております。
やはり地道に探すのが一番良いですね。

バンガロールに来て4ヶ月目なのですが、

インドに来る前に「草食系の南インドに行こう」も拝読しました。
非常に読みやすく、楽しい文章で、かつインドのイメージが漠然と掴めました。

ちょっとバンガロールは都会過ぎて、少し私のイメージとは違いましたので、
ケララに落ち着ける雰囲気を勝手に期待してしまいます(笑

ケララに住むことになりましたら、また本やブログを参考にして生活を送りたいと思います。
お忙しいなか突然のメールにご回答いただきまして有り難うございました。

引用以上

まぁ、私の本を読んで来たという訳ではないけど結構参考にしてくれたらしい。
嬉しい反面そこまでするかという感じも正直しますが、ほかの人にとって
よかったと思ってもらえる(かもしれない)選択のサポートを出来たのは嬉しい限りです。

そういえば私の記事を読んで起業を決意した人とかもいるとか。
皆さん頑張ってますね、私も頑張らなくてほ(ほどほどに)。 

ちなみにお値段約300円と高めの設定ですが、地味に売れ続けています。
発売から4ヶ月の8月でも、60冊位売れました。これが多いか少ないかは
わかりませんが、細く長くご愛読いただければと思っています。
購入は右上↑の表紙をクリックしてください!