KDP
Amazonの有料サービス「Amazonプライム」(年会費¥3900)に加入すると、
Kindle本が毎月1冊無料で読めるというKindleオーナー ライブラリーサービスが
開始とかいう話を聞いた。一ヶ月
読まれて出版サイドにお金が入るのかどうかは触れていない。

特に100円ではない値段で心理的に購入への障壁が若干高い値段設定で
やっているだけに出版側からすると結構気になる。というか、自分なら喜んで
高い本から借りてよむ、または読みたかったけど購入を迷ってる本から読む。
ってか実際、初日から本を借りていく人がいたので気になった。

KDPさんに貸本でお金が落ちるのか聞いてみた。返事が来たのでコピペ。

以下コピペ

 Kindle ダイレクト・パブリッシングにお問い合わせいただき、ありがとうございます。
はい、Amazonプライム会員によって、KDPセレクトに登録してある本がKindleオーナー ライブラリーからダウンロードされると、KDPセレクトグローバル基金から分配金が支払われます。

KDPセレクトグローバル基金の分配金は、登録されているすべてのKDPタイトルの有効総貸出回数に対するお客様の本の貸出回数を基に算出されます。たとえば、ある月のグローバル基金の総額が1,000,000ドルで、登録されているすべてのKDPタイトルの有効総貸出回数が30万回の場合に、お客様の本が1,500回貸し出されていれば、0.5%(1,500/300,000 = 0.5%)、つまり5,000ドルの分配金を得ることができます。

オーナー ライブラリーとは、Amazonプライム会員のKindleユーザーが、1か月に1回、数千冊の本の中から一冊を選んで借りることができるシステムでございます。
Kindleオーナー ライブラリーは、米国、英国、ドイツ、フランス、および日本にございます。
日本では2013年8月20日からAmazonプライム会員向けにオーナー ライブラリーが開始されました。

Kindleオーナーライブラリーに関しては以下をご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=sa_menu_kds?ie=UTF8&docId=3077704816

KDPセレクトおよび分配金に関しては以下のリンクをご参照ください。
https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/KDPSelect
https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/help?topicId=A6KILDRNSCOBA

Kindleダイレクト・パブリッシングをご利用いただきありがとうございます。

で、そのグローバル基金っていくら?今月はいくら?とか思ったのですが、

リンクをたどってみたら答えがあった。

以下コピペ

質問)毎月のKDPセレクトグローバル基金の金額を知るにはどうしたらいいですか? 

返答)KDPでは通常、毎月月末に、翌月のKDPセレクトグローバル基金の月額をお知らせします。このお知らせは、Kindleダイレクト出版のウェブサイトにも掲載します。


との事です。

というわけですがサイト内で見つからず未確認。
どなたかわかった人教えてください・・・
または新刊どうぞ↓