画像 966
数日前に マレーシア就職で生活費を削減するコツ3点 を書いた。

これを、マレーシア人の知り合いに話したら色々驚かれたので、
ちょっとその話を書きます。

彼とは約10年前にイギリスへ交換留学で行った際に寮の部屋が隣でした。
それをきっかけで知り合い、折りに触れて、色々な話をしました。留学終了後も
何回かマレーシアであったりFacebookで近況を温めたりしました。

そんな中で私の仕事がこちらで決まり、話してみたら、
彼の家までなんと車で5分。 私が住んでいるアパートの事も
聞いたことがあったようで、むしろ向こうが相当驚いたらしい。

食事をしたり、一緒にダーツをしたり、といった中で
上記リンクの話をすると、面白い反応があった。

①車を持たない

中流層のマレーシア人からするとありえないらしい。

確かに交通網はそれほど発達していないので不便ではあるが、
私には生きていく上で、また仕事の上で必要性を感じないんですよねー。

職場まで歩いて20〜30分と言ったらそれも驚かれた。
たまたま職場前を皆で車にのった状態で通ったので、
そのまま職場→私のアパートを車で移動。友人の彼女が

It is very, very, very, very far!!

とveryを4回使ってくれた。まぁ、私が歩けば20〜30分という事は
普通の女の子だと下手すると40〜50分なので仕方ない
といえば仕方ないですが、こっちの人は歩くのを極端に嫌うので
(まぁ、熱いってのもありますが)そこの補正は必要。っても遠いけど。

日本人からもよく毎日歩くねと言われますが別にそこは苦ではない。
運動不足解消にはもってこいなのですが。

そこまで定住する気が無いのに車を買うのはアレってだけ。
リースも結構高いからあまり使わないのに払うのも馬鹿らしい。

②アパートをルームシェアにする

ルームシェアも驚きだったようだが、私のアパートが
古いので新しいところに移る事を激しくすすめられた。 

「新しいモノが善で、古い物が悪という訳ではない。
古くても居住空間がしっかりしてればOKでは?」

と言ったら

「新しきは善!」 

といった感じだった。そうか、そこは相容れないのか。
画像 969
洗濯機が共用で使われてるとアレとかトイレ誰かが使ってると
ちょっと我慢しないといけない位しかストレスを感じない。問題ないんだけどな。

あと、彼からするとショッピングセンターが通勤途中にあることや、
ジムなどの設備が揃っている点など、条件が整ってもう少し上の
ランクのところもあるのでは?という感覚らしい。探してあげよう
的な感じになったのですが、ここに住んでいて特に悪いと思うことも
無いし相場的には悪くない(むしろ安い)レベルなので、問題ないのに。

③治安面で不安

一人で歩くのは治安面で不安がある、という話。

KLは昔ほど安全ではない、ラップトップを持ち歩くのは怖い、
といった話をしてくれました。この辺は女性の方が被害に
遭いやすい印象がありますが、私は財布・携帯・家のカギ、それと
アイフォンをポケットに入れて歩くので手には何も持ちません。

なので、荷物を取られる心配がない(笑)

もし強盗に遭った最悪の場合を想定して、最低限のお金しか
持ち歩かない事にしています。最悪の場合は迷うことなく
財布を投げてダッシュで逃げます。

という訳で、私の生活はKLの中流マレーシア人からしても
ある意味で現地の人並みかそれ以下の生活のようです。
満足度は結構悪くないんだけど、そんなに下かなぁ・・・

選択と集中なんだけどな。