画像 940
何の変哲もないマクドナルドのセットです。若干ハンバーガーが
小さいかなぁと感じるくらいでしょうか。

問題です、このセットいくらでしょうか?

参考までに、クアラルンプールで屋台系の店で
ご飯を食べると、5〜7RM(150〜210円)位です。また、
画像 937
日本食の鉄板焼きが9.9RM(約300円)です。

正解は
画像 939
これです。ほぼ6RM(180円)。といっても税金が加算されて
6.3RM(200円)位です。元はほぼ10RM。これ、安いと思いません?

それも、ランチタイム12〜3時と夕食時間の6〜9時のメニューです。
これを両方の中間のすきま時間、3〜6時に持ってくるなら理解は出来ますが、
なぜ敢えて稼ぎ時に安い物を持ってくるのか、不思議です。

シンガポールもタイも、確かベトナムも、食費に関しては大体が

屋台飯 <ファーストフード<(多少ローカライズされた)日本食

なんですよ。じゃあ、これはマクドナルドだけかというと違います。
画像 938
バーガーキングも同じような価格帯の物を出してます。
画像 936
 ウエンディーズに至っては更に安い値段で24時間提供。税込6RM(180円)

ケンタッキーのセットも、税込6.3RM(約200円)
画像 942
米は、いわゆるチキンライスの米とコールスローと
オリジナルチキン、飲み物はマウンテンデュー。

さらにサブウェイまで
画像 972
若干他より高いですが税込7.3RM(220円)
画像 973
と言っても、もちろん全部最安のセットを頼めばの話。

ファーストフードで普通のセットは8RM〜13RM(240円〜420円位)です。 
この価格帯が私の感覚では普通なのですが、なぜほぼ半額の
セットを出しているのかが腑に落ちません。

仮説① マレーシア人は比較的ファーストフードを食べない?

屋台ご飯が好きで、ファーストフードをあまり食べない?
あながち間違っていないかもですが、客の入としては
そんなに悪くなく、結構入ってる印象です。みんな最安の
物を食べているわけでもありません。

仮説② 量を少なくして女性向けをアピール?
マクドナルドは、クルーに女性をいれたそうな感じはします。
画像 942
マレーシアで素晴らしい雇用者としてマクドナルドは
賞をもらってますよアピール。
画像 943
マレーシアでは、マクドナルドのマネージャーの半分が女性。
このへんは東南アジアの男は仕事しないという評判を考えても結構
わかるかもしれない・・・けど、そのために価格競争はしないはず。

③広告やマーケティングの一貫

長い目でみて、足を多く運んでもらう事を重視している?

ハンバーガーはビーフが中心ですが、宗教上の理由で
牛肉を食べない人もいそうです。そのあたりで、ニュートラルな
鳥肉を安く売っておくことで牛肉を食べられない人にも
マクドナルドに来ても大丈夫、と思って慣れてもらう為。

④現地調達の素材で安く仕入れができる

途上国での調達価格だと安いから、
原価低下の還元なのでしょうか?

だれかこの辺ご存知の方がいらっしゃったら、
クリアな回答を希望です!

おまけ

画像 944
東南アジアのファーストフードでは、大体ケチャップとチリソースを
セルフサービスで出しています。最近のお気に入りは、ケチャップ:チリを

6:4

で混ぜたものです。混ぜるな危険と書いてないので、ちょっと辛いケチャップが
欲しい場合は6:4位をオススメです。最初は8:2位から実験がいいかも。
両方を一つの皿に出したら、堅めのポテトでかき混ぜればOKです。辛さが増すと、
意外にポテトが美味い。興味があるかた、是非お試しください。