イレブンカットアジア版
(マレーシアのショッピングモール)
私は、日本・インド・シンガポール・マレーシアと4ヶ国で髪の毛を切りました。
基本短髪です。大体月1で行くので、伸びた分を切ってもらいます。

日本の外で注文する際には魔法の一言。

One month(毛を引っ張るジェスチャー)!!
Cut OK 
(ハサミのジェスチャーをする)!?


と、通訳とは思えない英語で注文をします。

日本ではイレブンカットやQBハウスなどが価格破壊を起こし、
格安になりました。ご存知の通り1000円です。

なんと支店がシンガポールにもあります。
10SGD
こちらの写真は2年前のもので10シンガポールドルですが、
今は12SGD(約860円)と、日本とほぼ同じ値段です。
場末の安い所は8SGD(480円)位の所もあります。

マレーシアはいくらかというと16RM(約500円)と日本の半分です。
16リンギ
ただ、マレーシアのどでかいイオンモール内ではなんと
10RM(約300円)でもカットしてました。こちらの場末は
もっと安いのではないかと思っています。個人的には、
8RM(240円)位ではないかと推測しています。

ちなみにインドの場末の床屋は50ルピー(90円)です。 

その国の物価を表す上で有効な指標の一つに
「ビッグマック指数」がありますが、サービス業で人件費が
メインな床屋の値段を比較して、「ヘアカット指数」というのも
その国の物価を理解する上で参考になるかもしれません。
ちなみに金融とは関係ありませんのでご了承下さい。

日本の普通の床屋が4000円する点はノーコメントで!