やのなのねのblog

学校教員→通訳学校→インドのIT企業で通翻訳(日本語スペシャリスト)→日本・マレーシアの合弁アニメ系企業で通翻訳(通訳多め、トランスレーター)→シンガポールの日系メーカー(通訳専属)

2016年02月

0bcf3350d56f774cfe94878319b17d44_s
1月に日本出張にいったときにインタビューをしたのですが、色々あって今までアップできなかったものをやっとアップできました!

30台半ばの男性が、東京で通訳翻訳のキャリアを歩み出しました。その第一歩がはじまって、しばらくたってからインタビューをしてみました。

今まで何度もお会いして話をさせていただいていますが、個人的にはこちらの方がキャリアを無事に積み始めることができて、とても嬉しいです。

1)どういう背景で今のポジションについたか?キャリアはどんな感じなのか?
2)通訳・翻訳をしたいと思った理由は?
3)今のポジションについてからの良くある一日は?
4)通訳・翻訳の割合はどんな感じ?
5)通訳学校に通った経験・感想は?
6)現場にたった経験から見て、通訳学校は役に立つ?学校に通うメリットとは?
7)仕事以外に自分ではどんなことをして勉強をしている? 
8)勉強をして、具体的にどんな点が伸びたと思うか?
9)今後はどういった仕事をしたい、キャリアを積みたいのか?優先順位は?
10)既婚男性でキャリアを積むことに関して難しい点は?
11)やのなのね通訳翻訳研究所に関してどう思うか?
   →「本気で目指している人にとっては、とてもいい」というお褒めの言葉をいただきました。感謝!

あるエージェントでは男女比が1対20という噂も聞いたことがあります。それ位男性通訳は少ない中、これから本気でキャリアを形成したい男性にとって、参考になれば幸いです。

音声を聞きたい場合は、やのなのね通訳翻訳研究所に入会をどうぞ!

a1380_000005

前回1月のクラフトビールの会で、嬉しい知らせがありました。

「半年前にこの会場で開催だったクラフトビールの会に参加して出会い、結婚する事にしました」

私も、まさか自分が超適当に運営するイベントでこのように素晴らしい出会いに貢献できるとは思っていなかったので、個人的にもとても嬉しく思っています(掃き溜めに鶴とか言わない)

という訳で、二人に突撃取材を敢行&インタビューしてきました。

1)いつからシンガポールに住んでいますか?

お互い約2年前から(一ヶ月のズレでほぼ同じタイミング)

2)いつのクラフトビールの会で知り合った?

昨年7月のクラフトビールの会で初めて出会った

3)出会ったその日に恋に落ちた?

参加した日は連絡先などを交換しただけで、その後に何回か知り合いとグループで行動しながらお互いを意識するようになった。

4)具体的にいつ頃から意識し出した?

次の月(8月)のクラフトビールの会あたりでは男性側はかなり意識をしていて、気持ちを伝えようとしていたものの、上手くつたえられていなかった(涙)そのあたりからはほぼ毎週、他の人も一緒に、または二人で会うようになった。

5)正式に付き合いだしたのは?

9月のクラフトビールの会に出た後、10月位

6)クラフトビールについてどう思いますか?

まったくクラフトビールについて知らなかったものの、この会に出て美味しさを知り、二人ともハマりました。一時期は毎週のように店を調べて飲みに行っていた。 

7)クラフトビールの会についてどう思いますか?

シンガポール生活を楽しむ知り合いと出会えたこと、また真剣に結婚に向けて進みたいと思える人に出会えたことに感謝。
 
8)結婚式はどこであげますか?

女性側の希望でハワイでの挙式を検討するも、シンガポールで得られる情報ではあまりハワイの結婚式の情報がない問題があり、また参加者の移動なども考えて総合的に検討中。
 →読者の中で、旅行代理店などにお勤めでハワイ結婚式パッケージなどご存知の方、いらっしゃいましたらブログの右上にあるメッセージ欄経由でご連絡ください。紹介して、折り返し連絡します。

との事でした。
大体二匹目のドジョウを狙ってもうまく行かないのが人生ですが(涙)、もし興味があれば、クラフトビールを楽しむために読者の皆様も参加していただければと思っています。

~次回予告~

==========

クラフトビールを飲む会前の食事会

日時:2月20日(土)18時30分~
集合場所;ファーラーパーク駅、H出口地上
食物;ハサミで切るカレー
目安;5SGD

食べて一回解散にして、クラフトビールを飲みに移動します。

美味しいクラフトビールを飲む会
日時:2月20日(土)19時30分~
集合場所;the 1925
費用目安:一人50SGD


※ ここの店はタワーなどでのまとめ買いができません。そのため通常のクラフトビールの会と比べて若干高めになりますのでご了承ください。

※※途中参加、途中退席も可能でしょうか、という問い合わせがありますが可能です。遅れる場合は自力で来て、店内でそれっぽいグループを探してください。遅れてきても金額は頭割り、途中で帰る場合(幹事の私が帰るより先に帰る場合(10時位))はその時点での注文のざっくり頭割り平均+ちょっと多めなので、ご了承ください。

===========

希望者はメールアドレスに連絡、または南インドカレーのWebサイトへの書き込みをよろしくお願いします。

このページのトップヘ