やのなのねのblog

学校教員→通訳学校→インドのIT企業で通翻訳(日本語スペシャリスト)→日本・マレーシアの合弁アニメ系企業で通翻訳(通訳多め、トランスレーター)→シンガポールの日系メーカー(通訳専属)

2014年07月

IMG_4958
脱出ゲームってしってますか?

以下、上記リンクから引用。

ある部屋にあなたは突然閉じ込められる。周りには同じ境遇の人たちがたくさんいる。
部屋にはさまざまなアイテム、暗号、パズルが隠されているようだ。
暗号を解き、鍵を開き、箱を開け、制限時間内に最後の鍵を手に入れることができれば
あなたは脱出に成功する。
しかし、時間内に脱出できなくても悲しむことはない。
また次の謎に挑めばいいのだから。

引用以上。これ、マレーシアでは、その英語版Escape Roomがあります。
IMG_4969
パンフレットなどでも、「日本発」と書いています。
営業時間とか、値段はこんな感じ。
IMG_4966
結構夜遅くまでやっています。
IMG_4957
部屋の外見はこんな感じ。様々なタイトル(天国と地獄とか)とともに、
数種類の脱出ゲームが用意されています。
IMG_4956
ここでは、45分以内に謎解きをします。早く脱出できると、
今週の早かったグループという感じで記念写真を掲示してくれます。
IMG_4962
過去に、これだけの人がチャレンジしています。
IMG_4963
入りきらないので、廊下にも張ってある・・・
IMG_4964
こんな感じでおどろおどろしい雰囲気ですが、
気持ち悪いものとそうでもないものもあります。
受付でお金を払うと、リストバンドのようなものが渡されます。
IMG_4959
手荷物を預けることになります。
部屋の中では携帯やカメラなどの使用は禁止みたいです。
IMG_4965
チャレンジでは、2回までヒントを聞くことができます。
私は一回は何とかクリアしましたが、もう一回はクリアできませんでした。残念・・・

チャレンジが終わると・・・
IMG_4968
かぶり物をつけて
IMG_4967
みんなで記念写真をして終わりです。

知り合いといったのですが、とても楽しかったです!
チャレンジによっては英語ができなくてもOKな物もあります。
興味があれば一度いってみてはいかがでしょうか?

住所: 07-96, 7th Floor, Entertainment Podium
Berjaya Times Square, No. 1, Jalan Imbi
55100 Kuala Lumpur.

Tel: +6016-217 8393
Email: info_kl@escaperoom.com.my
このエントリーをはてなブックマークに追加

79_header

スカイプ相談を始めます!という記事を書いたところ、
二名から相談がありました。終わった後に感想を
教えてくださいと聞いたところ、以下の返事がありました。

①の人は通訳志望、②の人は翻訳志望の方でした。
②の方は自分の翻訳を客観的に見てほしい
との事だったので、独自に作成した素材を渡して、
実際に翻訳をやってもらった物を見ながらの相談でした。

①日本で公務員をしている人からの相談

私は通訳を目指すかどうか迷っている段階ですが、
通訳の仕事の今後の需要と、実際に仕事を得るまでの過程を知りたかったです。

矢野さんが率直に教えてくださったので、疑問が解決しました。
試しに通訳の勉強をしてみてから今後の進路について考えようと思いました。

②日本でフリーランスで仕事をしている人からの相談

①サンプルの翻訳についてのフィードバックを厳しく頂いたことで、
自分に足りない部分がはっきりと分かって良かったです
(今まで、きちんとしたフィードバックを頂いたことがなかったので)
 
②インハウス翻訳のメリットについても知ることができました。
 
③何のキャリアも経験もない私に対して、良い点と足りない点を
それぞれ丁寧に教えて頂きありがとうございました。
Skype相談をさせて頂いて良かったです。


という感じなので、一応先方の聞きたいことに対しては
それなりに手ごたえのある相談をできたようです。

ただ、お話したのはあくまでも私の意見であって
もしかしたら私の考えと違う人もいるかも知れません。
そのあたりはご了承いただければと思います。

興味がある方は、ブログのメッセージ欄経由で、必要事項を記入してください。
メッセージはブログの右側トップの送信フォームをクリックしていただくと出てきます。

________________

1)名前
2)相談内容
3)相談希望日時

第一希望
第二希望
第三希望

4)個人の背景が分かるもの
 例:ブログやFacebook、Twitterなど

5)SkypeのID

6)矢野に対して一言!!

________________

以上をコピーして、メッセージ内でペーストして使ってください。

ご連絡をお待ちしています!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

画像 562
シンガポールで通訳翻訳の求人が出たのを見かけたのでお知らせします。
こちらの求人は2014年7月11日に出たものです。
ここ1ヶ月くらい、以下に紹介する求人をちょくちょく見かけています。

日系電機メーカー技術翻訳・校正者

もちろん経験者やバックグラウンドが近い人がいれば
そちらが採用される可能性が高くなります。しかし条件などを見ても
日本のように経験者募集ではなく、かなり間口が広くなっています。

給料は3500~4500SGD(28~36万円ほど)です。
シンガポールは物価が高いことで有名で、特に家賃が
ルームシェアでも月に10万円を越すこともあります。

とはいえ、日本で時給800円や1000円ほどで未経験歓迎うポジションで
翻訳をする位なら、こちらのほうがいいのではないかと思います。

大手日系の会社で通訳者募集

こちらも給料は3500SGD(28万円)となっています。

またソフトウェア開発経験者優遇とあるように、求人は
ソフトウェア開発関連を多く見かける印象です。 

①大手メーカー
②ソフト開発、IT系

がシンガポールで通訳翻訳の求人を出す2大ソースです。

他に過去に見かけたものでは、金融や美容・健康などの募集もありました。
日本よりも求人へのエントリー数も競争相手の質も下がるので、
多少経験があってさらに修行を積みたい場合はおすすめかもしれません。

求人次第ではありますが、東京で一人暮らしで仕事するなら
物価や税金を考えるとシンガポール行ったほうが生活は楽かもしれません。

ただ、シンガポールのビザ発給審査はますます厳しくなっています。
未経験の人にビザが下りるかは疑問なので、もしキャリアチェンジを
考えている場合は他国で一度キャリアを積んでからのほうがいいかもしれません。 

シンガポール就職に関して書いた電子書籍です
よろしければどうぞ↓



なお、私の面接経験やシンガポールの通訳翻訳求人広告に関する
追加情報は、やのなのね通翻研究所にて公開しています。
興味ある方は右上のメッセージから、ブログ宛に連絡してください!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4942
Sukiya Malaysia研究家、矢野です。

最近、すき家ダマンサラウタマ店では、すき家の歌がかかっています
Youtubeにアップしたので聞いてみてください。

日本では一昔前に流れていたように感じます。2006年とかっぽいですね。
声がスピッツに似ていると少し話題になったかもしれないあの歌です。

なぜこのタイミングであれをマレーシアで流すのかは不明ですが、
とりあえずエンドレスです。私の脳内でもエンドレスでかかっています。

ただ、ちょっと見ていると、地味に客が増えているように感じます。
テーマソング効果、あるっぽい。意外と集客効果あるのかも!?
かテーマソングを作って店で流すと、他の店はしていない分、
注意を引くのか?東南アジア飲食店経営の方、テストしてください!!

他にも、地味に進化していますので気が付いたことを共有します。

①I-Padの線を隠した

IMG_4944
以前、コードが見えてるのがちょっとねー、という記事を書いたところ
ちゃんと後ろに収納するようにしているようです。
IMG_4943
角度が変わると見えちゃうけど、隠そうとしている努力は感じます。

②漬物を置く使い捨てプラスチック皿導入

IMG_4945
最近、このように漬物を置くための皿が導入されました。 
私自身は使いませんが、もしかしたら、緑の唐辛子に醤油をかけて
たれをつくって、それに牛丼の肉をつけて食べるという手法が
マレーシア人の間で行われている可能性があります。

周りの客が使用するかをウォッチしたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Untitled presentation (2)
先日、やのなのね通翻研究所を立ち上げます、という記事を書きました。
これに伴い、これから先「やのなのねのブログ」では
通訳翻訳関連の記事を増やしていきたいと思っています。 

会員のみならず、興味がある人に対しても無料でのSkype相談を
受け付けたいと思っています。ただ、フルタイムで仕事をしているので
可能なのは土日や平日夜遅く(日本時間で22時など)になります。

時間は30分~1時間で、こんな人におすすめです。

①英語「で」仕事はしている、またはできるものの、英語「を」仕事にしたいので
 将来は通訳・翻訳にどうしてもなりたい

②実務経験がないので、通訳翻訳の求人に履歴書を出しても書類で落ちる

③ボランティアやパート、フリーランスでは仕事をしたことはあるものの
 フルタイムでのまとまった勤務経験や業界経験・実務経験が欲しい

④通訳学校に通って本気で勉強しているものの、将来がどうなるか不安

⑤現役通訳翻訳だけど、同業者のコネクションや情報が欲しい

と書いてはいますが、興味があればとりあえずご連絡いただけると幸いです。

興味がある方は、ブログのメッセージ欄経由で、必要事項を記入してください。
メッセージはブログの右側トップの送信フォームをクリックしていただくと出てきます。

________________

1)名前
2)相談内容
3)相談希望日時

第一希望
第二希望
第三希望

4)個人の背景が分かるもの
 例:ブログやFacebook、Twitterなど

5)SkypeのID

6)矢野に対して一言!!

________________

以上をコピーして、メッセージ内でペーストして使ってください。

ご連絡をお待ちしています!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ