やのなのねのblog

学校教員→通訳学校→インドのIT企業で通翻訳(日本語スペシャリスト)→日本・マレーシアの合弁アニメ系企業で通翻訳(通訳多め、トランスレーター)→シンガポールの日系メーカー(通訳専属)

12038128_10153659057173180_5603791460657536083_n
今回は私を入れて21人参加でした。6種類のビール飲み放題+ショーロンポーなど食べ放題でした。ホーカーだったので、当日30分早く18時に集合場所に来て
 

席とり
ビール購入&搬送

のボランティアしてくれた方もいて助かりました。(直前の募集アナウンスにも関わらず感謝!)

12006242_10153595336383180_8602001378382664181_n
ここのお店で

「ショーロンポー100個と、焼き餃子50個と、水餃子50個と・・・」

と注文したら、マスターから苦笑いされました。みんなお腹一杯になりクラフトビールも飲み放題・・・気になるお値段は?

一人50SGD集めて予算が1050SGDだったのですが、

一人10SGDバックして、更に90SGDあまりました。


大体の内訳

ビール代)500SGD位?
食事)200SGD位? (セイロ一つ5SGD位で、30セット頼んだり、50SGDで鶏肉買ってきたり。)
余)210 + 90SGD
他)50SGD位? (
トイレの使用料(一回10セント)から、飲み疲れた人用のソフトドリンク・水まで)


という感じでした。

次回 食事会 (どこに行くかは内緒!)

日付)11月21日 (土)
時間)18:30
集合)クラークキーのA出口地上

11247798_10153673438908180_2397126299539957659_n

食事会で、一回解散です。

クラフトビールを飲む会

 店)RedDot BrewHouse 

住所)33/34 Boat Quay Singapore 049823 

Tel.) +65 6535 4500 
 

日付)11月21日 (土)
時間)19:45分 (店の予約は20時から)
集合;クラークキー駅E出口(地上)バーガーキング前

要予約ですので、11月18日までに連絡をお願いします。参加希望者は一応連絡を書き込んでいただけると幸いです。
今回はハッピーアワーなど無さそうなので50SGDは超えるかもしれませんが、よろしくお願いします。 

b48ad89a32b736ff16aaad96ed7f24ad_s
「大学を新卒で出た後にピースボートにのって通訳翻訳をしてみたら、意外と通訳が面白かった。仕事でやりたいと思った。」

という訳で東南アジア就職を目指して、シンガポール&マレーシアで通訳翻訳になるための就職活動をしてみた20台女性(新卒)の方に感想を聞いてみました。

1) 自己紹介
2) ピースボートの感想は?
3) 背景として、海外経験や英語力は?
4) 東南アジアで就職活動をした理由は?
5) 「異文化」で生活をする・仕事をするってどうよ?
6) 就職活動をしてみた感想は?
7) 日本にいて海外就職の準備をするのと、現地にいく違いは?
8) 何社くらい受けた?
9) 受けた会社の職務内容はどんな感じ?
10) 日本でどんな準備をしてきた?
11) 就職活動の進捗としてはどんな感じ?
12) 就職活動でマレーシア・シンガポールの宿はどんな所にした?
13) 食事は何を食べてますか?
14) こっちで経験を積んで、次は何をしたいですか?

話しをしたりメールのやり取りをした感想としては、

地方在住で、通訳翻訳や英語を日常的に使用する仕事を得るには東京に来るよりも東南アジアの方がやはり選択肢は広い。

②仕事がもらえなくて残念ながら帰国する事になるケースもあるかもしれないけど、だからこそ必要なのは「どうしてもやりたい」という気持ちと覚悟

③日本で海外就職の用意をしても、限界がある。ある程度になったら来てしまう方が早く、道も開けやすい。
 
このインタビュー音声を聞くには、やのなのね通訳翻訳研究所に入会が必要です。
今なら一ヶ月無料で入会できますので、希望者はまずブログ右上のメッセージ欄から連絡をください。

また、希望者向けの無料スカイプ相談もしていますのでどうぞ。

以下、過去の通訳翻訳関連でのインタビューです。

 ①南インドで通訳翻訳ってどんな感じ?30分×2本

私と海外就職研究家のもりぞおさんのインタビュー

②マレーシアのアニメ会社で通訳翻訳ってどんな感じ? 30分×1本

私と海外就職研究家のもりぞおさんのインタビュー

③マレーシアの日系製造業で通訳翻訳ってどんな感じ? 30分×1本 

私と20台女性のインタビュー。
海外就職2カ国目の人とマレーシアの経験を語ります。

④人生初の海外就職でマレーシアの日系製造業にいくのってどんな感じ? 25分×1本

私と30台女性のインタビュー。
人生初の海外就職でマレーシアに来た人のインタビュー。

⑤マレーシア人で日系企業で通訳・翻訳として仕事をしている人にインタビューしてみた。(約20分)

※最近、④と⑤はあれから3ヶ月、どうよ?のインタビューもしてきました。 

⑥ ピースボートのボランティア通訳はどんな感じ?(約20分)

⑦ シンガポール&マレーシアで通訳翻訳になるための就職活動をした人のインタビュー音声(約20分)
 ↑New!! 

12032012_10153658211728180_4336312807685711536_n
日本出張のついでに、アルペジオを見てきました!前作が総集編&予告編のような感じでしたが、ついに続編でTVの後の世界が描かれました。以下感想です。

全体の感想

綺麗にまとめたよなー。武蔵と大和とアドミラリティコードの関係は面白い。父親の描き方もちょっと意外で良い。結局、群像はあまり何もしてないけど、艦隊の問題を自己完結させたんだなぁと。

あと、船員は徒然草の木登り名人の話しを読んだほうがいい。

アニメーションについて

①好き嫌いの問題ではあるけど、アシガラの暴走が若干ノイズ。グリグリ動かしすぎな印象。動かないと間が持たないかもだけど、TVシリーズのマヤの場合だとピアノがあって良かったんだなと。小道具の使い方が大事。いっそ妹とかにしてアニメデータ部分的に再利用しても良かったような、でもストーリー的に重たいか。動きのカタさがあった印象。

逆に、
TVシリーズのヒュウガによる「あーん、イオナ姉様~」的な動きの方が、やっぱ馴染みがあるよなーと。

生徒会についての正直な感想

①生徒会設定本当に必要?のメタ発言はガチでそうだと思う。全体の尺的にバトルでなくドラマパートが欲しかったのかな。

②生徒会は戦い方が少しおかしい。撹乱の指示が出てないのに連携して相手をかく乱しようとしてる。意思疎通も連携も事前に無い、アドミラリティコードに従ってない自分で考えた逸脱行動はありなのか。アドミラリティコードに例外は許されないハズ。

金剛さんについて
11222945_10153658211718180_2186664345255153450_n

金剛は独身干物になる。
金剛さんは、きっとペットにハマる。

ストーリー的には、例えば金剛さんがアラスカに幽閉されていて、ウラジオストクから北極に行くついでに立ち寄り、フェイストゥフェイスでイオナと話しをする、んでイオナ元気になるとかの方が絵になっていたと思う。

それこそ生徒会の会議丸々無くしても、そこのドラマを描いた方が絵になったと思うけど。情報は、日向っていうジョーカーがいるんだからそこからソースで入れれば流れは自然になりそうだが。

3DCGだから出てしまう問題点や感じたこと

①オサカベマキエさんが船上で話すときに、ハルナとか後ろが無表情過ぎ。立ってるだけでなく何かしら欲しい。何かしらのアクション(うなずきとかでいいから)があると全然違う印象になると思う。生徒会も同様なことがあったかも。

②生徒会の女の子がテーブルに頬をつけるシーン、難しいよなーー。めり込んではいないけど違和感。

「シドニアのシーズン2の光合成シーンでベッドに寝ていた仄シリーズの胸」

位の質感が欲しい。あれ、相当難しいと思うけど良く作ったよな、3Dで。

③ウラジオストクの絵のディテールはすごいけど、馴染みが甘い。霧とかかけた方が良かったかも。背景画に載せてます感が凄くてや群像が浮いてた。

④タカオの目がハートになるシーンの2d感が嫌いじゃなかった。あれ3dデータじゃないとおもうけど、そうだったら申し訳ないです。

以上です。

以前関わっていたからこそこれを作る大変さも分かります(どうやって手を抜くかもちょっとだけ分かります)、でもとてもよくできていたと思いますので是非見て欲しいですー! 

このページのトップヘ